毛穴の開きを対策する方法3選

1クレンジングや洗顔をきちんと行う

毛穴やデコボコが目立たない、理想的な肌のことを毛穴レスと言います。洗顔をおろそかにしていると、詰まり毛穴や黒ずみの原因になってしまうので、きちんとと洗顔をする必要があります。

毎日分泌される皮脂や、その日の汚れをしっかりと落とすことが生まれたてのような肌の状態をキープすることに繋がるでしょう。

まず、しっかりと泡立てた泡で丁寧に、ぬるま湯で汚れを落としていきます。洗顔する前に蒸しタオルなどで肌を温めておくことで、皮膚が柔らかくなり汚れが落ちやすくなります。

蒸しタオルを当てる前にクレンジング剤や乳液を使えば保温効果が高まるでしょう。しかし、角質を取りすぎると肌への刺激になるのでほどほどに行いましょう。

毛穴 クレンジング ランキングもチェックしてみましょう。

2保温ケアをしっかりとする

洗顔後は毛穴が開いており、肌から水分が奪われやすい状態になっています。時間を置かず、化粧水で毛穴を引き締め、美容液やクリームで保温を行いましょう。保温ケアは、化粧水、美容液、乳液、クリームの順番で行うのが基本です。

キレイな肌の状態をキープするためには保温ケアが大切です。保温ケアが不十分だと、肌がたるんだり、肌がかさついたりして毛穴が目立ってしまいます。保温ケアをしっかり行い、滑らかな肌を保ちましょう。

3睡眠をしっかりする

睡眠をしっかりととらないと、肌のターン機能が低下し、肌トラブルの元になってしまいます。睡眠中には成長ホルモンが分泌されます。睡眠不足が続けば成長ホルモンが十分に分泌されなくなり、ターンオーバーが乱れがちに。

そうすると、不要な角質が肌表面に残ってしまい、様々な毛穴のトラブルが生じやすくなってしまいます。しっかりと質の良い睡眠を取ることができれば、肌の潤いやハリが保たれ、美しく健康な肌を保つことができるでしょう。

その他にもシミトリーなどもおすすめできますよ。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です